FC2ブログ

記事一覧

評伝「山野浩一とその時代」第9回

2019年10月30日頃発売の「TH(トーキング・ヘッズ叢書)」No.80掲載の「ウォーク・オン・ザ・ダークサイド~闇を想い、闇を進め」に掲載される「山野浩一とその時代(9)/自壊する毛沢東主義と、「共産主義的SF論」の位置」が掲載されます。今回は「革命」がテーマ。大和田始が川又千秋のニューウェーヴSF誌「N」に寄稿したJ・G・バラード論「造反無理・革命有罪」、山野浩一が「世界政経」に書いた毛沢東論「革命の死」、大久保そりやの『性活動論』「共産主義的SF論」『黒田寛一をどうとらえるか』を論じました。
http://athird.cart.fc2.com/ca1/277/p-r-s/
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koichiyamano_admin

Author:koichiyamano_admin
山野浩一公式サイトです。生前から交流のあった岡和田晃(文芸評論家・東海大学講師)が、ご遺族の許可のもと管理・運営を担当しています。ご連絡は、akiraokawada@gmail.comまでお願いします。