FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

松岡正剛『雑品屋セイゴオ』発売中!

松岡正剛氏の「NW-SF」での連載「スーパーマーケット・セイゴオ」(Vol.12~17)をまとめ、加筆修正した『雑品屋セイゴオ』(春秋社)が発売されています。なんと、あとがき(収支報告)はまるまる、山野浩一氏についての回想になっています。「雑品」は「ザッピング」にかけられているのです。「万事万端、スペキュラティブ・フィクションなのである」。 https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784393333679...

続きを読む

評伝「山野浩一とその時代」第6回

月末発売の「TH(トーキング・ヘッズ叢書)」No.77(アトリエサード)に、「山野浩一とその時代(6) 三つの英訳版「鳥はいまどこを飛ぶか」」が掲載されます。http://athird.cart.fc2.com/ca1/255/p-r2-s/...

続きを読む

評伝「山野浩一とその時代」第5回

「TH(トーキング・ヘッズ叢書)」No.76に、評伝「山野浩一とその時代」第5回(岡和田晃)が掲載されています。「山野浩一とその時代(5)映画『デルタ』の思想と「NW-SF」創刊前夜」http://athird.cart.fc2.com/ca1/245/p-r-s/...

続きを読む

「読書人」連載の山野浩一氏追悼企画が完結

「週刊読書人」2018年6月29日号に、山野浩一氏に追悼パネル・レポート(岡和田晃)が掲載されましたいまはウェブでも無料で読むことができます。https://dokushojin.com/article.html?i=3593これと連動し、電子版限定でも山野浩一氏の追悼パネルの仔細きわまるレポートが連載され、このたび完結をみました。ぜひお読みください。参加者:荒巻義雄(作家)、増田まもる(翻訳家)、巽孝之(慶應義塾大学教授、SF評論家)  司会・...

続きを読む

「図書新聞」に「山野浩一さんを偲ぶ会」レポートが掲載

「図書新聞」2018年10月13日号に、「「山野浩一さんを偲ぶ会」レポート “新しい波”のSF運動を日本に定着 山野浩一が展開したのは“世界文学としてのSF”にほかならない」(岡和田晃)が掲載されました。大きな記事で、写真も三葉添えられています。本日発売(コンビニのマルチコピー機による有償ダウンロードは明日から)の2018年10月13日号の「図書新聞」に、「「山野浩一さんを偲ぶ会」レポート “新しい波”のSF運動を日本に定着 山...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。